やっぱ涙無しでは無理だった。

投稿日:

新潟に帰省中の息子ちんは、楽しすぎて寝たくないということで初日、寝かしつけのおっぱいも要らない!寝ない!とストライキを起こしました。

でも結局遊び疲れているのでそのまますぐ就寝。

その時、もしかしてこれは卒乳のチャンス……と思い、突如断乳を決行!!することに。

いろんな人の卒乳記録を見て以前から号泣していた私。

いざこの時が来たと思い、不安になったけど……

翌日のお昼寝はおっぱいを貰えない事にギャン泣き。

怒って15分泣き続け、欲しがるのにあげない自分に私も号泣。

決めたことだから、頑張らなきゃ。

結局息子は寝なくて、様子を見に来たパパを連れて部屋を出ていってしまった。

でも2日目の夜は、もう貰えないと悟ったようで、2、3度せがまれただけで10分で就寝。

3日目のお昼寝は車の中で寝落ち。

夜も10分で1人で就寝。

やっぱり予想通り上手く行きそう。

そして今日東京に戻ってみて、どうかなぁと心配していたけど、ウダウダいいながらも私に背を向けて1人でねた。

きっと、卒乳できたと思います。

思えばこちらの都合で、本当は文字通り『卒乳』を待ちたかったのだけど、おっぱいを認識しすぎると取り上げることが余計に可哀想で、チャンスを逃さないことに決めたんです。

生まれてから毎日あげてきたのに、こうして計画的じゃない場合心の準備は出来てなくて、あれが最後の授乳だったのかぁ……って、あとから思ってる感じです。

いつも通り、何となくでした。

正直すっごく寂しい。

申し訳ない。

泣けて泣けて辛い。

ちっちゃい背中が愛おしくて、涙が止まりませんでした。

だけどこうしてママもベビーも成長していくんだ。

母乳ならではの辛さでもあり、幸せでもあります。

本当に貴重な時間をありがとう。

ママであることを何より感じられるhappyな時間でした。

沢山飲んでくれて、大きくなってくれたね、ずっと忘れないよ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中